コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「コア」って何ですか? 工藤美和のコラム

10559818_667401593338066_4389153978379399605_n
 
 
「コア」って何ですか?
「コア」ってどんな意味ですか?
 
 
普段のレッスンの生徒さんや
認定セミナーの受講者さんたちにお聞きします。
 
そうすると
皆さん・・・
 
 
 
「体幹!」
 
 
 
と答えてくださいます。
 
 
 
JCCA((一財)日本コアコンディショニング協会)では、
コアの定義をこんなふうにしています。
 
 
 
ーーーーー
 
◯広義のコア
体幹部を構成するすべての骨格、それを支えるすべての筋肉、
さらに動きの中で変化し得る軸や重心の総称。
 
→→→
胴体のことですね。
その中にある、すべてのものを指します。
 
ーーーーー
 
◯狭義のコア(インナーユニット)
体幹の深部にあり、腹腔壁を構成する筋群。
横隔膜、骨盤底筋群、腹横筋、多裂筋などで構成される。
 
→→→
お腹の「深い」ところの筋肉。
おうちで例えるならば、横隔膜は屋根、骨盤底筋群は基礎、腹横筋は壁、多裂筋は大黒柱。
身体の深いところに、おうちが一軒立っているイメージです。
 
ここは、1つずつの筋肉の役割ももちろんありますが、
4つの筋が「恊働」しています。
インナー「ユニット」と言ってますもんね。
 
なので、どこか1つが弱化したら、他の筋肉も一緒に弱化します。
逆に、どこか1つが調子がよくなると、他の筋肉も一緒に働きがよくなります。
 
ーーーーー
 
 
 
ひめトレは、骨盤底筋群にアプローチするエクササイズです。
効率よく骨盤底筋群を鍛える、活性化させることができます。
 
なので、インナーユニットが活性化することで、
姿勢がよくなったり、呼吸がしやすくなったり、動きやすくなったりするのです。
 
 
そう考えると、
とても便利なツールで、
カンタンにできる運動です。
 
ぜひ皆さんも
コアを活性化させて、
姿勢美人を目指しましょう!

  

  関連記事

誰かと誰かの「橋渡し」となれば幸いです。

昨日は、iGC(女性起業家・企業家プロジェクト)からのお声掛けで、貴重な経験をさせていただきました。わたしが起業したきっかけ、事業内容、起業して嬉しかったこと、これからのビジョンなどをお話ししました。何かの参考になれば幸いです。

ストレッチポールとひめトレの効果的な使い方

ストレッチポール・ひめトレを1つずつ使ってもカンタンで効果的。ですが、ストレッチポール→ひめトレの順番で使うと、もっと効果的になります!

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

「ストレッチポールの正しい使い方を教えてください!」

先月のある日。「ストレッチポールを購入したのですが、正しい使い方が分からなくて困っています。」というご連絡が。遠路、長崎からご夫婦で、正しい使い方が学べる【ツールトレーニング】を受けてくださいました。そのときのお話です。

「私はこうやって今の仕事を始めました」転職後にやってきたことは?

「夢は、ストレッチポールなどのツールを使って、身体や心を整える仕事がしたい」最近、セミナー受講者から多く受ける質問なので、ここでお応えしてみました。

トライ&エラーで、新しい「こと」をやってみます

実は、今後のコア・ナチュレの展開について思案中です。わたしがこれまでに歩んできたこと、これからやりたいことを一緒に整理してもらいました。
すると、新しい「気づき」をいただきました。さぁ、トライです!!

今更ながら、◯◯をはじめました

スマホのアプリをほとんどダウンロードしていません。ここにきてアプリを活用して、もっと皆さんにお役に立つことを発信できないか模索していました。まずはここから始めてみました。今更ですが・・・お知らせです。

「ストレッチポールにのると、どんないいことがありますか?」

レッスンやセミナーでお伝えしている「コアコンディショニング」。その中でも、ツールを使った場合の「コアコンディショニング」(運動)を行ったら、どんなメリットがあるか?をご紹介いたします。

ひとりで簡単にできる!腰痛のための画期的なストレッチ(運動)とは?

長時間のデスクワークや家事などで無意識に崩れていた姿勢から引き起こされる、肩こりや腰痛。
きっと多くの方が悩んでいる症状だと思います。
それをひとりで簡単にできるエクササイズツールがあるんです。皆さん、ご存知でしたか?

pagetop