コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「ずっと首の症状に悩んでいました。これで自分でケアができます!」 工藤美和のコラム

13244610_1038088666286161_2350888016328408358_n
 
 
昨日は、女性起業家のつながりで知り合った女性が
サロンへ遊びに来てくださいました。
 
 
経緯は・・・
 
Facebookページの「いいね!」が
300件記念だったこと。
 
ご本人曰く、「何も考えずに押したのよー。」
そこがご縁を感じる瞬間。
 
彼女は、ご自宅でお子様を一時預かりをするスペースをつくりました。
開業は7月。
準備を着々と進めています。
保育園に22年も勤務した経験を活かした起業です。
 
 
 
長年、首からくる左半身の違和感があったそうです。
病院に行っても処方箋やリハビリ。
手術をするわけでもなく、
これから先もこの悩みと付き合っていかなくてはいけない。
 
ずっと
ストレッチポールやひめトレのことが
気になっていたそうです。
 
 
 
なんてタイミング!
とてもいいプレゼント?!
 
 
早速、ストレッチポールとひめトレの体験をしていただきました。
どちらも基本的なもののみ。
 
ですが、エクササイズ前後の姿勢を見ると、
身体に変化がありました。
 
そして何より、
ご自身が変化に「気づく」ことが大事。
 
こちらが聞く前に
勝手にどこが変わったか?をしゃべり始めました(笑)
 
嬉しいことって
誰かにすぐに話したくなるものなんですねー。
 
 
 
どこかに行く時間がない
続ける自信がない
激しい運動は嫌
 
でも、
何かしておかないと、
これから先が不安・・・。
 
 
 
そんな方には
【コアコンディショニング】って最適だと思います。
 
 
(ツールの有無もありますが)
誰でも・カンタンに・好きなときに・短時間でできる。
 
効果がすぐに体感できる。
だから続く。
 
よく分からなくなったら、
効果に気づかなくなったら、
気が向いたら、
専門家に聞いて修正してもらう。
できたら誉めてもらう。
 
 
 
そんな拠り所でありたい。
そんな指導者を育てたい。
そんな仲間を増やしたい。
 
 
わたしたちの想いは強く、
思わず長話をしてしまいました(笑)
 
子育て中のお母さんのサポーター。
皆さん、どんどん活用してくださいね。

  

  関連記事

【在るがままに】たった一言が人生を変える

これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は、私の人生を変えたきっかけとなった一言・・・というお話です。

わたしは、あれから2年使っています。

布ナプキンに出逢って2年が過ぎました。使い方はいろいろあるのですが、わたしは「冷え」対策で使っています。すると日々の体調がよい感じに。身体が温まると心も穏やかになると思っています。

「ひめトレ」ができたきっかけ

「ひめトレ」が世の中に出るまでに、たくさんの試作品があって見せてもらったことを思い出します。これもよく聞かれる質問なので、皆さんとシェアしますね。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

わたくし、実は【国家資格】を持つお仕事をしていました。

企業からのご依頼で運動指導をすることがあります。思い返せば、わたしも企業の中で働く従業員でした。そのとき、何を見て感じていたのか?感謝の気持ちを込めてまとめてみました。

好きで得意で、家族や仲間に貢献できる

かれこれ10年以上のお付き合い。わたしの起業の原点でもある方とのお食事でした。
話は尽きません。あっという間の4時間でした。ここからまた新しいことが生まれます!!

最近セミナーに対するご質問が増えています

毎月、開催を予定しているのが(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の認定セミナーです。そのセミナーに対するお問い合わせが最近グッと増えてきました。皆さんの不安を少しでも解消したく、ここでシェアさせていただきます!

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

勇気を与える感動のスピーチ! 岩崎由純氏ペップトーク講演会@大分

ペップトークとは、もともとアメリカでスポーツの試合前に監督やコーチが選手を励ますために行っている短い激励のスピーチ。
日本を代表するアスレチックトレーナー岩﨑由純氏がアメリカのスポーツ現場で学んだ「勇気を与える感動のスピーチ」を、自分・家族・仲間に伝えるコミュニケーションスキルとして確立。スポーツ現場はもちろん、家庭で・職場で・教育現場ですぐに実践できるシンプルでポジティブな言葉を使ったコミュニケーション術の講演会です。

クライアント(受け手)の気持ちになる

昨年はたくさんの方に出逢い、たくさんの仲間が増えました。最近仲間からの相談をよく受ける中で気づいたことが。わたしもクライアントの気持ちに一旦立ち戻ろうと思いました。それは・・・

pagetop