コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

ハーフカットは汎用性に優れています! 工藤美和のコラム

snavi-syurui-half
 
ストレッチポールは3種類あります。
 
今回はハーフカットのお話。
 
 
 
長さ
高さ
硬さ
 
で安全性・再現性が変わってきます。
*画像参照
 
 
 
ハーフカットは
EXを横からまっ二つに割ったもの。
 
EXより少し長さが短いので
身長が高い方には3つ準備する必要があります。
 
下が平たいので
床の接地面が広くなり安定性が一番高いです。
 
 
 
対象者は
 
◯身長が低い方(155cm以下)
◯初心者
◯高齢者
◯不定愁訴(例:肩こり、腰の違和感)がある方
 
になります。
 
 
 
それ以外に
◯体幹トレーニング
 
という使い方があります。
 
 
 
この上で
体幹を安定させるエクササイズを
行うことができます。
 
 
これが
カンタンなようで
実は結構難しくて。
 
 
いかに
姿勢と動作の安定性を引き出すか?
必要な筋力だけを使って
楽に四肢を動かすことができるか?
 
 
獲得するためには
こんなエクササイズを行います。
 
 
snavi-taikan-antei-01
 
 
最終段階では
両手足を挙上したままになります。
 
 
 
安全性・再現性を高めるためには
まずは「ベーシックセブン」で
身体全体をリラックスするところから始めましょう。
*アドバンストシリーズセミナーで解説します。
 
 
 
ちなみに
わたしはこのエクササイズが得意!
 
両手足を挙げたところから
また手足をいろんな方向へ動かします。
 
機会があれば
動画を撮ってみようと思います。
 
 
 
このエクササイズが終わったあとの
身体の変化にはいつも驚かされます。
 
いつやっても
ほぼ体感が再現される。
 
再現性の高さも売りの1つです。
 
ぜひお試しください。
 
 
 
 
◯ストレッチポールやひめトレを使った運動(エクササイズ)を
 はじめての方にも学べるセミナーを開催しています!
*1〜3月開催
http://core-nature.com/post-1448/
 
◯はじめての方でも大丈夫!
 まずは「ひめトレ美姿勢モニター」から始めてみませんか?
*書籍1冊、ひめトレ1本が付いてきます
http://core-nature.com/post-1565/

  

  関連記事

ひとりで簡単にできる!腰痛のための画期的なストレッチ(運動)とは?

長時間のデスクワークや家事などで無意識に崩れていた姿勢から引き起こされる、肩こりや腰痛。
きっと多くの方が悩んでいる症状だと思います。
それをひとりで簡単にできるエクササイズツールがあるんです。皆さん、ご存知でしたか?

ご自身の身体を内観していますか?

皆さんは、毎日ご自身の身体を内観する時間をつくっていますか?
ストレッチポールやひめトレなどのツールを使った運動を提供する際には「体観」という言葉がよく出てきます。

ツールとコンテンツを上手に使ってみる

皆さんのご自宅には運動を行うためのツール、ありませんか?通販で買った健康器具が、リビングや収納に眠っていませんか?
それらを毎日の中で運動を習慣化するために使ってみませんか?きっといろんなベネフィットがありますよ!

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

思い切って手を挙げてみました!

他県の仲間から「大分はいいよね!」と言われます。どうやら大分県のような起業家女子の仕組みって珍しいようです。iGC様から背中をポンと押していただき、このような場に出ています。よかったぜひご覧ください。

◯◯に座るだけで姿勢が変わる!

講演や講座でよく依頼されるのが「姿勢」のお話。ちょっとした意識で皆さんの「姿勢」は変わります。日常生活の座り方、ちょっとだけ意識してみませんか?体調や体型が変わってきますよ。

【在るがままに】専業主婦が運動指導者の資格取得セミナーを受ける

これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は、私が初めて運動指導の資格を取得したときのお話です。

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

皆さんの「隠れファン」になりたいです

わたしのちょっと変わった趣味が「選挙速報を見る」ことです。昨日の選挙では「無党派層」「隠れ◯◯」という言葉が飛び交っていました。そこから気づいたことです。

pagetop