コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

協会の会報誌に掲載されました【シリーズ解剖学「胸郭」】 お知らせ

image1
 
 
(一財)日本コアコンディショニング協会では
隔月で会報誌が発行されています。
 
今回、その中の
シリーズ解剖学「胸郭」の
実践レポートの記事を書かせていただきました。
 
 
 
昔から、文章を書くのが苦手です。
国語の点数は、まぁひどかったんです・・・(泣)
 
 
 
今回も、「どうしたものか・・・」と
思いつつ引き受けました。
 
文章の書き上がりは思った以上に早かったのですが、
文章に当てはまる画像がほとんどなく選定に時間がかかりました。
 
内容は、
普段わたしがやっていること、思っていること、
クライアントさんからのお声などが載っています。
 
つなたい文章ですが、
もしよかったらご一読ください。
 
 
 
「認定セミナーを受講しようかなぁ・・・」と考えている方、
「認定セミナーを受講したけど、どう活かしていいのか分からない」と思っている方。
 
 
皆さんの活動に
何かお役に立てたら幸いです。
 
いつでもお気軽にご相談くださいね。
 
 
 
◯ストレッチポールやひめトレを使った運動(エクササイズ)を
 初めての方にも学べるセミナーを開催しています!
*1〜3月開催(土・日・祝)
http://core-nature.com/post-1448/
 
*1〜3月開催(平日)
http://core-nature.com/post-1452/

  

  関連記事

2019年10〜12月 JCCA認定セミナー・開催スケジュール

2019年10〜12月期のJCCA認定セミナーのスケジュールを更新しました。お申し込みが可能なセミナーもございます。
ぜひチェックしてみてください。(お申込は開催日より56日前よりスタートです)

8/23(水)学校教諭向けメンタルヘルス研修を担当しました

今年すぐにも担当した学校教諭向けのメンタルヘルス研修。同じ学校で2度目の出講となりました。
ストレッチポール、ひめトレといったツールを使い、運動を通してご自身の身体と心に向き合っていただきました。

【開催報告】3/25(土)JCCA認定セミナー&勉強会@熊本

3/25(土)熊本市にてJCCA認定セミナー2本と勉強会2コマを開催しました。熊本、福岡、大分の講師が各1コマずつ担当しました。熊本、そして九州にまた新しい仲間が増えました。そして学びを深める時間を共有することができました。

9/7(木)大分市立西の台小学校・家庭教育学級にて「コアコン体験会」

クライアントさんからのご紹介で子育てママたちにストレッチポールを使った運動をご紹介させていただきました。
足裏の重要性、いい姿勢とは?、いい姿勢を作るといいことは?・・・など、90分たのしく体感していただきました!

【開催報告】12/3(日)JCCA認定いろは体操・ひめトレベーシックセミナー@小倉

11/19(日)に引き続き、今回も小倉にてJCCA認定セミナーを開催しました。今回は、ひめトレを使ったコアコンディショニングの基本エクササイズ、【いろは体操】と【ひめトレベーシック】。とても和やかな雰囲気の6時間となりました!

2016年1〜3月 JCCA認定セミナー・開催スケジュール

2016年1〜3月期のJCCA認定セミナーのスケジュールを更新しました。
新しい年に、何か新しいことにトライしたり、取り入れてみたりしてみませんか?

【どなたでも受講可能です】11/13(日)岩崎由純先生による特別勉強会@筑紫野

「コアコンディショニング」に興味のある方へ。ストレッチポールの開発者である岩崎由純JCCA会長が、ストレッチポールから下りたときの「背中のベッチャリ感」はなぜ得られるのか?コアコンディショニングのメソッドのメカニズムのお話など、コアなお話&実技で直接指導。またとない機会です!

【開催報告】3/26(土)〜3/27(日)JCCA認定アドバンストシリーズセミナー

この2日間で、【コアコンディショニングトレーナー】としての「いろは」を学ぶことができます。遠くから、いろんな職種の方が集まり、楽しく学ぶコンテンツになっています。わたし自身も成長できるセミナーは【コアコン】ならではです!

【開催報告】11/27(日)ベーシックセブン&ひめトレベーシックセミナー@延岡

今回は、認定アドバンストトレーナー(ひめトレインストラクター)が勤務するフィットネスクラブに、エクササイズ導入を踏まえた上でのセミナー開催でした。皆さんの熱い想い、アウトプット力の高さがすばらしかったです!

【開催報告】3/22(木)iGC3月度研修:起業・経営マインドを学ぶ!

ストレッチポール販売元・一般財団法人日本コアコンディショニング協会[JCCA]を立ち上げた、吉武永賀さんが来県されました。
吉武さんとの出逢いがあってこそ、今のわたしがいます。どんな考え・理論を基に日々活動しているか、お話ししてくださいました。

pagetop