コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「JCCA認定いろは体操セミナー」とは? 工藤美和のコラム

「いろは体操・・・ってどんな体操なの?」
 
という方に向けて動画を作成してみました。
ぜひご覧ください。
 
セミナーも随時開催しています。
JCCAのHPからお申し込みが可能です。
 
 
https://www.youtube.com/watch?v=uQD9ZKNVRsY
 
 
シニアコアコンディショニングの一部である「いろは体操」。
 
いろは体操は、ひめトレを使って行います。
目的は「感覚入力の重要視」「インナーユニットの活性化」です。
 
 
体の軸をつくり、動きやすい体の土台をつくるエクササイズです。
様々なトレーニングやリハビリと組み合わせるとさらに効果的です。
 
また、椅子に座ったエクササイズなので転倒の危険性も少なく、
高齢者でも1人で安全に行えるため、セルフエクササイズの指導と
しても有効です。
 
 
フィットネスクラブ・病院・治療院など、現場で即実践可能な内容です。
*どなたでも受講可能、指導経験の有無は問いません。
 
 
3時間のセミナーを修了すると
◯いろは普及員の資格の取得ができます。
◯シニアコアコンディショニングセミナーの受講資格を得ることができます。

  

  関連記事

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適!

楽器を演奏する際、決まった姿勢をとりますよね。この時の姿勢や動きのくせを見直すことで、パフォーマンスがグッと上がります。
今回の体験者はピアノの先生でした。

だから、わたしはストレッチポールを長く愛用しています。

皆さんは、ご自身の身体を不調を感じたら、どんな対処をしていますか?わたしは、10年以上ストレッチポールを愛用しています。「一体、それはなぜなのか?」をご紹介させていただきます。

最近セミナーに対するご質問が増えています

毎月、開催を予定しているのが(一財)日本コアコンディショニング協会[JCCA]の認定セミナーです。そのセミナーに対するお問い合わせが最近グッと増えてきました。皆さんの不安を少しでも解消したく、ここでシェアさせていただきます!

わたしのリラックス法は「ただストレッチポールにのるだけ」です。

皆さん、日常生活の中でリラックスする時間ってありますか?ご自宅でカンタンにリラックスできる方法として、わたしは「ただ」ストレッチポールの上ににのっています。

「ひめトレ」ができたきっかけ

「ひめトレ」が世の中に出るまでに、たくさんの試作品があって見せてもらったことを思い出します。これもよく聞かれる質問なので、皆さんとシェアしますね。

「コア」って何ですか?

皆さんがメディアや雑誌等でよく目にする、「体幹」という言葉。
「コア」って何ですか?どんな意味ですか?・・・を、分かりやすく書き出してみました。

あなたに合ったストレッチポールを選んでいますか?

ストレッチポールには3つの種類があります。わたしたちトレーナーは、クライアントの状態に合わせてツールを選択することをご存知ですか?皆さんが持っているツールはご自身に合ったものですか?

コアコンディショニングの指導や展開で悩んでいる方へ

JCCA認定セミナーを受講してくださった柔道整復師の方々。「なぜ受講しようと思ったのか?」「これからどんなふうに指導・展開していったらいいのか?」・・・お話を聞く中から、たくさんのヒントをいただきました!

「ストレッチポールにのると、どんないいことがありますか?」

レッスンやセミナーでお伝えしている「コアコンディショニング」。その中でも、ツールを使った場合の「コアコンディショニング」(運動)を行ったら、どんなメリットがあるか?をご紹介いたします。

pagetop