コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

「ひめトレは、◯◯のときは使用できますか?」 工藤美和のコラム

himetore-244x300
 
 
先日、こんな質問をメールで受けました。
 
 
 
「ひめトレは、◯◯のときは使用できますか?」
 
 
 
ひめトレベーシックセミナーでは、
ひめトレを使う際の禁忌例をお伝えしています。
(ひめトレアドバンスでは、機能解剖学的に理解を深めます)
 
 
今回はその内容をお伝えします。
 
 
「なぜ禁忌になるのか?」は、
セミナーの際に詳しくご説明させていただきます。
ここでは箇条書きにて記載いたします。予めご了承ください。
*セミナーテキストより抜粋
 
 
 
<ひめトレの使用禁忌例>
①妊娠中
②産後3ヶ月まで
③生理中(生理痛がない場合は可能)
④排尿痛、排便痛、性交痛
⑤肛門疾患
⑥前立腺肥大
⑦会陰部の皮膚疾患
⑧乗って痛みがある場合(「痛みの対応」があります)
 
 
 
これらに該当する場合、するかもしれない場合は、
クライアントの安全のため、症状の確認を必ず行ってください。
 
 
再現性・簡便性があるツールですが、その使用については
安全性を確保するため必要な知識となります。
 
セミナーでは、具体例を出し、
現場で即実践できるような内容をお伝えしています。
 
 
 
ひめトレを長く愛用していただくためにも、とても大事な知識です。
ぜひ有資格者の元で一度指導を受けてみてくださいね。
 
*有資格者
JCCA認定ひめトレ普及員
JCCA認定ひめトレインストラクター

  

  関連記事

わたしは、あれから2年使っています。

布ナプキンに出逢って2年が過ぎました。使い方はいろいろあるのですが、わたしは「冷え」対策で使っています。すると日々の体調がよい感じに。身体が温まると心も穏やかになると思っています。

働く人のためのセルフケアとは?(メンタルヘルスケア)

私が会社に勤めていた頃はこんなケア方法を知りませんでした。何より自分自身が「ストレスである」ことに気づいてなかったのかもしれません。現代社会だからこそ起こる不調を改善する対策として【セルフケア】があります。

「転倒を予防する運動を教えてください。」

最近のクライアントさまからのキーワード、「転倒」。人(ヒト)であるがゆえにあるもの=二本足で立って歩く、ですよね。コア・ナチュレらしく、分かりやすくお伝えしている内容です。

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

おうちで”かんたん”肩こり解消3分間ストレッチ

【はじめましての方へプレゼント!】
これまで指導してきた中でダントツの悩みが「肩こり」です。
肩こりでお悩みの方へ無料プレゼントをご用意しました。

「JCCA認定いろは体操セミナー」とは?

高齢者に向けての運動指導の方にオススメです。椅子に座り、ひめトレを使ってカンタンな運動を行います。このセミナーはどなたでも受講が可能です。

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

クライアント(受け手)の気持ちになる

昨年はたくさんの方に出逢い、たくさんの仲間が増えました。最近仲間からの相談をよく受ける中で気づいたことが。わたしもクライアントの気持ちに一旦立ち戻ろうと思いました。それは・・・

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

男性にも「ひめトレ」をお勧めしています

「ひめトレ」という名前から女性が行うエクササイズと思っている方が多いかもしれません。実は、男性もぜひやっていただきたいエクササイズなんです。現代社会に合った運動と言っても過言ではないと思っています。

pagetop