コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】 ピラティスのマットエクササイズに! 工藤美和のコラム

s001
 
 
「この布、何ですか?」
 
 
 
と思いますよね。
 
わたしもそう思いました。
 
 
 
この度、コア・ナチュレでは
新しいエクササイズツールを導入します。
 
 
 
その名は
【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】
です。
 
 
 
◯Stretch-eze®(ストレッチーズ)とは
アメリカ生まれの画期的なエクササイズツールです。
伸縮性のある特殊な布を使って、ピラティスを行います。
身体に布が「触れる」という感覚を上手く使っていきます。
そうすることで、身体全体のつながりをよくし、
身体の奥深い筋肉にアプローチでき、よりよい動きへ導きます。
 
 
◯ストレッチーズを使うメリット
布が肌に「触れる」という感覚から、適切な動きを引き出します。
最終的には布がない状態でも、同じパフォーマンスが得られることを
目的にしています。
皆さんの身体に合った状態で、最適な姿勢と動きを得ることができます。
 
*参考URL
http://stretcheze-jpa.com
 
 

来月よりコア・ナチュレにて体験会を開催いたします。
詳細は後日お知らせいたしますのでおたのしみに。

  

  関連記事

今あるもので、ベストを尽くす

最近、ご縁あって小〜中学生の指導を行っています。しっかりとした目標やゴールを持っている子どもたちに、日々驚かされています。たのしく、分かりやすく、シンプルに。「コアコンディショニング」の考え方に基づいて指導を行った結果、嬉しいお声をいただいています!

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

「心地よく感じる」ことのありがたさ

こんな景色を見ながら仕事ができるありがたさ。そして、この景色を家族・クライアントさま・仲間と共有できることのありがたさ。そして大好きなストレッチポールにのると、胸が開き心が開くので、いろんなことを思います。

【在るがままに】会社に入った直後は本当に苦労しました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は会社に入ってすぐにこんなことで苦労をしたというお話です。あの時は本当によくやったと思います(笑)

【在るがままに】こんなことを勉強していました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は学生時代にこんなことを学んでいたというお話です。書き出すを気づくことが多いです。

とにかく信じてやり続けています!

原点回帰をしたくて、お休みの日に出かけました。この仕事を始めてからのことです。
この日、気づいたことを備忘録として書き留めてみました。

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

JCCA認定試験を受ける仲間を全力でサポートする!

先週土曜日に開催された勉強会。2つの大きな試験にトライする仲間たちがいます。彼らの背中を一押しし、「今あるものでベストを尽くす」ことで合格を手に入れてほしいです!!

好きで得意で、家族や仲間に貢献できる

かれこれ10年以上のお付き合い。わたしの起業の原点でもある方とのお食事でした。
話は尽きません。あっという間の4時間でした。ここからまた新しいことが生まれます!!

「耳つぼ」でセルフケアをしてもらいました!

皆さんは、ご自身の体調を整える手段を知っていますか?実践していますか?
今回は、「耳つぼ」で私の体調が整ったお話です。

pagetop