コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】 ピラティスのマットエクササイズに! 工藤美和のコラム

s001
 
 
「この布、何ですか?」
 
 
 
と思いますよね。
 
わたしもそう思いました。
 
 
 
この度、コア・ナチュレでは
新しいエクササイズツールを導入します。
 
 
 
その名は
【Stretch-eze®(ストレッチーズ)】
です。
 
 
 
◯Stretch-eze®(ストレッチーズ)とは
アメリカ生まれの画期的なエクササイズツールです。
伸縮性のある特殊な布を使って、ピラティスを行います。
身体に布が「触れる」という感覚を上手く使っていきます。
そうすることで、身体全体のつながりをよくし、
身体の奥深い筋肉にアプローチでき、よりよい動きへ導きます。
 
 
◯ストレッチーズを使うメリット
布が肌に「触れる」という感覚から、適切な動きを引き出します。
最終的には布がない状態でも、同じパフォーマンスが得られることを
目的にしています。
皆さんの身体に合った状態で、最適な姿勢と動きを得ることができます。
 
*参考URL
http://stretcheze-jpa.com
 
 

来月よりコア・ナチュレにて体験会を開催いたします。
詳細は後日お知らせいたしますのでおたのしみに。

  

  関連記事

「ストレッチポールにのると、どんないいことがありますか?」

レッスンやセミナーでお伝えしている「コアコンディショニング」。その中でも、ツールを使った場合の「コアコンディショニング」(運動)を行ったら、どんなメリットがあるか?をご紹介いたします。

わたしのリラックス法は「ただストレッチポールにのるだけ」です。

皆さん、日常生活の中でリラックスする時間ってありますか?ご自宅でカンタンにリラックスできる方法として、わたしは「ただ」ストレッチポールの上ににのっています。

働く人のためのセルフケアとは?(メンタルヘルスケア)

私が会社に勤めていた頃はこんなケア方法を知りませんでした。何より自分自身が「ストレスである」ことに気づいてなかったのかもしれません。現代社会だからこそ起こる不調を改善する対策として【セルフケア】があります。

だから、わたしはストレッチポールを長く愛用しています。

皆さんは、ご自身の身体を不調を感じたら、どんな対処をしていますか?わたしは、10年以上ストレッチポールを愛用しています。「一体、それはなぜなのか?」をご紹介させていただきます。

2019年、どんな年にしたいですか?

新年明けましておめでとうございます。今年もコア・ナチュレをどうぞよろしくお願いいたします。
通常営業は7日(月)ですが、既に3日(木)から活動を行なっています。私なりの今年の抱負を書かせていただきました。

「ひめトレは、◯◯のときは使用できますか?」

ひめトレが使用できる、できない・・・についてのご質問もかなり多く受けます。ここでは、ベーシックセミナーでお伝えしている禁忌例をご紹介させていただきます。セルフケアで使用する際は、ぜひ参考にしてください。

今年のキーワードは「つながり」「調和」「与える」

本日のクライアントさんと、「今年、どうなったら最高ですか?」というテーマで、じっくり話をしました。彼女の会話から、私の立ち位置・発信することの責務を感じました。おかげで、大切な人と想いを共有することができました。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

【在るがままに】学生時代の部活のお話です

たった一人でもいい。誰かの「これからの人生」のお役に立てたら嬉しい。どんなことをしたら嬉しいのか、ずっと悩んでいました。
週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。今回は学生時代の部活動のことです。

今あるもので、ベストを尽くす

最近、ご縁あって小〜中学生の指導を行っています。しっかりとした目標やゴールを持っている子どもたちに、日々驚かされています。たのしく、分かりやすく、シンプルに。「コアコンディショニング」の考え方に基づいて指導を行った結果、嬉しいお声をいただいています!

pagetop