コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

ストレッチポールとひめトレの効果的な使い方 工藤美和のコラム

s_1025_05
 
 
実は、
 
ストレッチポール
ひめトレ
 
を一緒に使うと、
姿勢を整えたり、ウエストまわりがスッキリする
効果が得られやすくなります。
 
 
 
個々に使うのもよし。
一緒に使うのもよし。
 
今回は、
その効果をお伝えします。
 
 
 
まずは、ストレッチポールで身体を緩めます。
 
s_1025_03
 
わたしは、日常生活の中から、
身体の歪みを起こしたり、動きの癖が出てきます。
 
その状態が続くと不定愁訴を起こします。
例えば、頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などのことです。
 
症状が少ないうちに、セルフケアができるのが、
ストレッチポールの良さです。
 
ただのるだけ、簡単な運動を行うことで、
身体全体をリラックスさせ、身体の調子を整えてくれます。
 
まずは、心身をリラックスしてみましょう。
 
そうすることで、本来の姿勢を取り戻し、
日常生活が楽に過ごせるようになります。
 
 
 
その次に、ひめトレで「いい姿勢」をキープさせます。
 
s_1025_04
 
「いい姿勢」をキープさせるための筋肉を
ひめトレでアプローチします。
 
ひめトレは、お腹の深いところにある筋肉を
簡単に・効果的にトレーニングすることができます。
 
ひめトレもただのるだけ、でもOKですよ。
 
 
 
この2つのツールを使った運動を行って、
キレイな姿勢を取り戻したり、
ポッコリお腹を解消してみてくださいね。

  

  関連記事

ひめトレ教育トレーナーになって本当によかった!

今から2年前、「ひめトレ教育トレーナー」に合格しました。それから月日が経ち、認定セミナーを開催していて自分自身の心の変化に気づいたことがあります。それを綴ってみました。

皆さんの傍に「布ナプキン」がある生活を送りませんか

毎回好評の「布ナプキン」のワークショップ。ひめトレの体験もできる内容でお届けしています。「布ナプキン」の講師である秦紀子さんが、この度協会を設立しました。ぜひ一度チェックしてみてください。

「転倒を予防する運動を教えてください。」

最近のクライアントさまからのキーワード、「転倒」。人(ヒト)であるがゆえにあるもの=二本足で立って歩く、ですよね。コア・ナチュレらしく、分かりやすくお伝えしている内容です。

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適!

楽器を演奏する際、決まった姿勢をとりますよね。この時の姿勢や動きのくせを見直すことで、パフォーマンスがグッと上がります。
今回の体験者はピアノの先生でした。

ひめトレエクササイズのキーワードは「時短」です

ひめトレエクササイズは、ひめトレを使った簡単・時短でできるコアコンディショニングの運動で、骨盤底筋を鍛え、美しい姿勢をつくります。
今回のキーワードは・・・時短。

布ナプキンのワークショップで知った、女性特有のお悩み

布ナプキンのワークショップを企画・開催して2年が経ちました。皆さんの受講動機に寄り添いつつ、新しい事実を通して女性の深い悩み、現代社会の苦悩が垣間見えてきました。

わたしは、あれから2年使っています。

布ナプキンに出逢って2年が過ぎました。使い方はいろいろあるのですが、わたしは「冷え」対策で使っています。すると日々の体調がよい感じに。身体が温まると心も穏やかになると思っています。

時には「手放す」勇気が必要です

ゆっくりお話がしたかった方と一緒にランチへ。そこは実家の近所!なかなか予約がとれないお店で有名だそう。カフェのもてなしから学ぶことも多かったのですが、何より彼女との会話で「気づき」がありました。

「クライアントありき」の指導ができるようになるには?

毎年、全国でたくさんの「ベーシックインストラクター」が誕生しています。その中で、もっとクライアントさまに喜ばれるインストラクターになるためには、この情報を知っておくと指導に深みが増し、クライアントさまの「満足度」がグッと上がります。

pagetop