コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【在るがままに】実は、伝説のJCCA認定セミナーを受講した一人です 工藤美和のコラム

いつもありがとうございます。
コア・ナチュレ 代表
姿勢改善トレーナーの工藤美和です。



今から14年前。
運動指導者の道に進みました。

ど、の素人です。


程なくして、
私は、ストレッチポールの指導をするための資格を取りました。
これもお声をかけてくださった先生からの勧めからでした。

取得した資格は、
現在、私が認定講師としてお伝えしている
【ベーシックセブン】です。


実は、これにもドラマがあります。
受講した認定セミナーが協会の伝説となっているセミナーだからです。

一人、鹿児島市へ向かいました。
当時は、自家用車での移動が主流だったので、
一体何時間かけて、鹿児島市まで向かったのか・・・(泣)
桜島が見えたときの光景を覚えています。


この伝説のセミナー。
私のロールモデルである、川添まり子トレーナーが開催したもの。
会場であるフィットネスクラブに集まった受講生の人数は
50名を超えていました。
全面鏡張りのスタジオには受講生でギッシリ。
「とんでもないところに来た・・・」
と、正直思いました。


で、セミナーが始まったら、
スタジオの入口から入ってきたのが、JCCAの岩崎会長!!

(受講生の皆さんだったら分かるネタ)
テキストの表紙を岩崎会長自らお話ししてくださったのです。
会場全体が「なぜ、ここに会長がいるの?」という雰囲気。
呆気にとられて、あっという間に終わってしまったことを覚えています。

ページをめくってからは、別の講師がセミナーを進めました。
これもまただったと後から知りました。

とにかく貴重な場に立ち会い、
私の【コアコンディショニング】の指導者としての歴史が
スタートしたのです。


この日を境に、
グループレッスンの指導者の一人として
デビューするのでした。

ど、の素人がです。

  

  関連記事

冷え対策のセルフケア、行っていますか?

ここ数年、秋を感じる時間が短くなったように思います。急激な気温の変化についていけず、体調を崩す方が多く見られます。今すぐはじめられる「冷え」対策のセルフケア、何かされていますか?

時には「手放す」勇気が必要です

ゆっくりお話がしたかった方と一緒にランチへ。そこは実家の近所!なかなか予約がとれないお店で有名だそう。カフェのもてなしから学ぶことも多かったのですが、何より彼女との会話で「気づき」がありました。

「◯◯抜きダイエット」をしたことがありますか?

特定の栄養素を抜く、もしくは食事を抜くダイエットをしたことがありますか?コア・ナチュレで提供させていただいている【味覚変容ダイエット】は、これまでにない、全く新しいダイエット法になります。

2019年、どんな年にしたいですか?

新年明けましておめでとうございます。今年もコア・ナチュレをどうぞよろしくお願いいたします。
通常営業は7日(月)ですが、既に3日(木)から活動を行なっています。私なりの今年の抱負を書かせていただきました。

ご自身の身体を内観していますか?

皆さんは、毎日ご自身の身体を内観する時間をつくっていますか?
ストレッチポールやひめトレなどのツールを使った運動を提供する際には「体観」という言葉がよく出てきます。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

パッケージエクササイズの利点と欠点

ストレッチポールを使った「ベーシックセブン」、ひめトレを使った「ひめトレベーシック」はパッケージエクササイズになります。最近「なぜパッケージなのか?」をご質問されることが増えたので、ここでシェアさせていただきます。

誰かと誰かの「橋渡し」となれば幸いです。

昨日は、iGC(女性起業家・企業家プロジェクト)からのお声掛けで、貴重な経験をさせていただきました。わたしが起業したきっかけ、事業内容、起業して嬉しかったこと、これからのビジョンなどをお話ししました。何かの参考になれば幸いです。

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

「私はこうやって今の仕事を始めました」転職後にやってきたことは?

「夢は、ストレッチポールなどのツールを使って、身体や心を整える仕事がしたい」最近、セミナー受講者から多く受ける質問なので、ここでお応えしてみました。

pagetop