コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【在るがままに】実は、伝説のJCCA認定セミナーを受講した一人です 工藤美和のコラム

いつもありがとうございます。
コア・ナチュレ 代表
姿勢改善トレーナーの工藤美和です。



今から14年前。
運動指導者の道に進みました。

ど、の素人です。


程なくして、
私は、ストレッチポールの指導をするための資格を取りました。
これもお声をかけてくださった先生からの勧めからでした。

取得した資格は、
現在、私が認定講師としてお伝えしている
【ベーシックセブン】です。


実は、これにもドラマがあります。
受講した認定セミナーが協会の伝説となっているセミナーだからです。

一人、鹿児島市へ向かいました。
当時は、自家用車での移動が主流だったので、
一体何時間かけて、鹿児島市まで向かったのか・・・(泣)
桜島が見えたときの光景を覚えています。


この伝説のセミナー。
私のロールモデルである、川添まり子トレーナーが開催したもの。
会場であるフィットネスクラブに集まった受講生の人数は
50名を超えていました。
全面鏡張りのスタジオには受講生でギッシリ。
「とんでもないところに来た・・・」
と、正直思いました。


で、セミナーが始まったら、
スタジオの入口から入ってきたのが、JCCAの岩崎会長!!

(受講生の皆さんだったら分かるネタ)
テキストの表紙を岩崎会長自らお話ししてくださったのです。
会場全体が「なぜ、ここに会長がいるの?」という雰囲気。
呆気にとられて、あっという間に終わってしまったことを覚えています。

ページをめくってからは、別の講師がセミナーを進めました。
これもまただったと後から知りました。

とにかく貴重な場に立ち会い、
私の【コアコンディショニング】の指導者としての歴史が
スタートしたのです。


この日を境に、
グループレッスンの指導者の一人として
デビューするのでした。

ど、の素人がです。

  

  関連記事

【御礼】本日、コア・ナチュレが誕生して4年になりました

本日10月26日は、コア・ナチュレのオープン日になります。皆さまのおかげで4年が経ちました。
これからも皆さまの側に寄り添いサポートしていく所存です。今後ともよろしくお願いいたします。

なぜ定員数の少ないセミナーを開催するのか?

その答えはわたしらしさ、コア・ナチュレらしさ・・・があると思っています。
わたしの原点でもある「つなぐ」「癒す」「寄り添う」「愛(かな)でる」がキーワードです。

わたしのリラックス法は「ただストレッチポールにのるだけ」です。

皆さん、日常生活の中でリラックスする時間ってありますか?ご自宅でカンタンにリラックスできる方法として、わたしは「ただ」ストレッチポールの上ににのっています。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その③ どんな音楽を選んでいますか? –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第3回目のコラムです。
皆さんは、レッスンのときに流す音楽はどんなものを選んでいますか?

コアコン指導者に知ってほしいこと - その② フィードバックを受け入れる –

コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」の第1回目のコラムを読んで感想をいただきました。
第2回目は・・・「指導者同士のフィードバック、受けたことがありますか?もしくは受けていますか?」

【ひめトレベーシック受講をご検討の方へ】キャンペーン商品ご購入について

リニューアルされた「ひめトレシリーズ」セミナー。初めて受講される方限定のキャンペーンについてお問い合わせが増えております。受講をご検討の方へ、お申し込み前に必ずご一読ください。

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

【在るがままに】こんなことを勉強していました

週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。
今回は学生時代にこんなことを学んでいたというお話です。書き出すを気づくことが多いです。

楽器を演奏する方に「コアコンディショニング」は最適!

楽器を演奏する際、決まった姿勢をとりますよね。この時の姿勢や動きのくせを見直すことで、パフォーマンスがグッと上がります。
今回の体験者はピアノの先生でした。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

pagetop