コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

【在るがままに】たった一言が人生を変える 工藤美和のコラム

いつもありがとうございます。
コア・ナチュレ 代表
姿勢改善トレーナーの工藤美和です。



会社を退職すると決めたとき。
実は、ホッとした気持ちになりました。
何かにしがみついて、必死になって働いていたのだと。
がんばっているつもりはないけれど、無意識にがんばっていたのかもしれません。
しかも、住み慣れた土地を離れて都会での生活。
家族や友だち、仲間と離れての生活はとても寂しかったのです。
気持ちが途切れた瞬間でした。

そんなとき。
退職する私に、当時の会社の上司が言葉をかけてくれました。
その言葉は、今でも忘れることができません。
会社の直属の上司ではなく、派遣先の上司。
いつも失敗ばかりする私にも、とにかくやさしく接してくれました。


「工藤さんは、身体にいいことを始めたらいいよ。
 例えば、自分の身体を自分で整えることとか。
 うちの奥さんは、足もみをする仕事をしていて・・・」

なんてふうに話してくれたのです。


当時、ピラティスが日本に渡って、ヨガと平行して流行り始めた頃。
会社勤めする女性が習うのがトレンドでした。
そもそも私は、運動があまり得意ではありません。
なので、上司が勧めてくれたセルフケアをどこで習うことができるか、
インターネットで探してみようと思いました。

あの時、上司が何気なく掛けてくれた言葉が、
私の人生を大きく変えるきっかけとなりました。


退職してから学んだセルフケア。
今は、職としては続けていませんが、
当時習った内容(中医学)は活かされています。
始めた頃は、全く意味が理解できずにとても苦労しましたが、
今は学んで良かったと心から思っています。


そう、
これまで経験してきたことは、何一つ無駄なことはなかったのだと。
どれも、どこかで、微力ながら役立っているのだと。

いつか
あの時の上司に逢えたら。
「ありがとうございました」とお礼が言いたいです。

  

  関連記事

「クライアントありき」の指導ができるようになるには?

毎年、全国でたくさんの「ベーシックインストラクター」が誕生しています。その中で、もっとクライアントさまに喜ばれるインストラクターになるためには、この情報を知っておくと指導に深みが増し、クライアントさまの「満足度」がグッと上がります。

【在るがままに】学生時代の部活のお話です

たった一人でもいい。誰かの「これからの人生」のお役に立てたら嬉しい。どんなことをしたら嬉しいのか、ずっと悩んでいました。
週に一度、これまで私が歩んできたこと、経験してきたこと、実践してきたことを綴っていきます。今回は学生時代の部活動のことです。

失敗は成功のもと!

最近、仕事に関するアドバイスが欲しいと求められることが多くなりました。
まずは、「仕事の失敗は悔やんではいけない」。
私の大好きな方からの投稿をヒントに、わたしが経験してきたこと、想っていることをまとめてみました。

今あるもので、ベストを尽くす

最近、ご縁あって小〜中学生の指導を行っています。しっかりとした目標やゴールを持っている子どもたちに、日々驚かされています。たのしく、分かりやすく、シンプルに。「コアコンディショニング」の考え方に基づいて指導を行った結果、嬉しいお声をいただいています!

JCCA認定試験を受ける仲間を全力でサポートする!

先週土曜日に開催された勉強会。2つの大きな試験にトライする仲間たちがいます。彼らの背中を一押しし、「今あるものでベストを尽くす」ことで合格を手に入れてほしいです!!

五感をつかい、記憶を辿る

何気ない風景がいろんなことを感じさせてくれました。
【味覚】を通して、五感の重要性を自ら体感してきました。

コアコン指導者に知ってほしいこと - その① コアコン仲間の指導を受ける –

これから不定期ですが、コア・ナチュレのオリジナルセミナー「コアコン指導者に知ってほしい基礎知識」について、少しずつご紹介していきたいと思います。まず第1回目は・・・「コアコン仲間のレッスンを受けてみたことはありますか?」

【味覚変容ダイエット】私の美容食材はケーキだった?!

今年のクリスマスは大切な人たちと何を食べましたか?
もちろん食べるのが、「クリスマスケーキ」ですよね。私自身が食べた感想を書いてみました!

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

掃除と洗濯の合間にマット1枚のスペースでできる運動習慣

リフレッシュ&リラックスのために適度な運動は必要。コアコンディショニングのいいところは、他の運動と融合することで相乗効果が期待できるところ。朝の家事の合間にマット1枚のスペースがあれば運動が可能。しっかり汗をかくのも心地いいですよ。

pagetop