コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

コアコン指導者に知ってほしいこと - その③ どんな音楽を選んでいますか? – 工藤美和のコラム

いつもありがとうございます。
 
 
姿勢改善トレーナー
コア・ナチュレの工藤美和です。
 
 
 
 
コアコン指導者の皆さん、
レッスンではどんな音楽をかけていますか?
 
 
 
わたしは
かなりこだわって選んでいます。
 
それには理由があります。
 
 
 

 
今日かけたものです。
 
 
 
最近、巷で流行っているらしいです。(テレビで紹介されたらしい)
 
「どこかで見たことがあるような・・・」と思ったら、
数年前に購入していました。
その後使ってなかったってことです。
サロンの収納にありました。
 
 
久しぶりに聞いてみると心地よくて。
最近、気に入って流しています。
 
 
 
 
昨晩のクライアントさんは
「無になる」
 
今日のクライアントさんは
「心地よくて眠くなる」
 
 
というお声が上がっています。
 
 
 
 
音楽は人によって好みがあります。
 
特にコアコンディショニングのエクササイズでは、
リラクゼーション目的ですることが多くあるかと思います。
その際には、イージーリスニング系のものが好ましいです。
 
言語が耳に入ると思考が働きます。
リラックスしたい場合は、できるだけ余計な思考を排除したい。
であれば、音楽は言葉が入っていないものがいいと思います。
 
 
 
 
アナログなわたしは、
未だにCDを音源としています。
カバーの画像からイメージすると、
それだけで心地いい感じがします。
 
 
スタビライゼーションやコーディネーションのときは
場合によってはアップテンポな曲も
エクササイズがたのしくなっていいかと思います。
 
 
 
音楽も一つのテクニック。
皆さんもぜひお好みの音楽を見つけてみてくださいね。
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コア・ナチュレHP
http://core-nature.com
 
instagramやっています
https://www.instagram.com/corenature38/
 
公式LINE@
▼QRコードでLINEの友だちを追加
https://line.me/R/ti/p/%40pkh5915c
▼IDでLINEの友だちを追加
こちらのIDで検索してください → @pkh5915c
 
コア・ナチュレとはこんなところです
http://core-nature.com/about/

ーーーーーーーーーーーーーーー

  

  関連記事

掃除と洗濯の合間にマット1枚のスペースでできる運動習慣

リフレッシュ&リラックスのために適度な運動は必要。コアコンディショニングのいいところは、他の運動と融合することで相乗効果が期待できるところ。朝の家事の合間にマット1枚のスペースがあれば運動が可能。しっかり汗をかくのも心地いいですよ。

誰かと誰かの「橋渡し」となれば幸いです。

昨日は、iGC(女性起業家・企業家プロジェクト)からのお声掛けで、貴重な経験をさせていただきました。わたしが起業したきっかけ、事業内容、起業して嬉しかったこと、これからのビジョンなどをお話ししました。何かの参考になれば幸いです。

五感をつかい、記憶を辿る

何気ない風景がいろんなことを感じさせてくれました。
【味覚】を通して、五感の重要性を自ら体感してきました。

布ナプキンのワークショップで知った、女性特有のお悩み

布ナプキンのワークショップを企画・開催して2年が経ちました。皆さんの受講動機に寄り添いつつ、新しい事実を通して女性の深い悩み、現代社会の苦悩が垣間見えてきました。

意外と知らない「ひめトレ」のお手入れ法

これもよく質問に出ます。デリケートな場所にあてるツールなので「清潔に保つ」ことが大事です。ひめトレの材質を知ってからお手入れすることをオススメしています。

トライ&エラーで、新しい「こと」をやってみます

実は、今後のコア・ナチュレの展開について思案中です。わたしがこれまでに歩んできたこと、これからやりたいことを一緒に整理してもらいました。
すると、新しい「気づき」をいただきました。さぁ、トライです!!

わたしは、あれから2年使っています。

布ナプキンに出逢って2年が過ぎました。使い方はいろいろあるのですが、わたしは「冷え」対策で使っています。すると日々の体調がよい感じに。身体が温まると心も穏やかになると思っています。

気軽にできるストレス解消法

ご自身もしくは家族の生活環境を変えることは難しいですよね。であれば、ご自身の心身をケアする(整える)ことは可能です。コア・ナチュレでは、ご自身のセルフケアを見つけ、快適な毎日を送ってほしいと願っています。

時には「手放す」勇気が必要です

ゆっくりお話がしたかった方と一緒にランチへ。そこは実家の近所!なかなか予約がとれないお店で有名だそう。カフェのもてなしから学ぶことも多かったのですが、何より彼女との会話で「気づき」がありました。

好きで得意で、家族や仲間に貢献できる

かれこれ10年以上のお付き合い。わたしの起業の原点でもある方とのお食事でした。
話は尽きません。あっという間の4時間でした。ここからまた新しいことが生まれます!!

pagetop