コア・ナチュレ

コア・ナチュレ

コアコンディショニングの指導や展開で悩んでいる方へ 工藤美和のコラム


 
 
実は最近、JCCA認定セミナーを受講される方に
特徴があります。
 
 
 
それは・・・
 
独立・開業を目指している方
もしくはこれからされる方
 
なんです。
 
 
 
昨年あたりから急増。
地元に限っては、お一人で開業される方が急増。
 
ここには
いろんなニーズが隠されていると思いました。
 
 
 
そこで過日
認定セミナーを受講した柔道整復師の方に
セミナーの受講動機を詳しくお聞きしました。
 
 
 
「開院したら、産後のケアをメインにやっていきたい。
 1回限りの施術になりがちなので、継続して来院してほしい。
 自宅でセルフケアをしてほしいのだが、
 クライアントさんからの「どうやったらいいか分からない」とよく聞かれる。」
 
 
もう一人は・・・
 
 
「手技以外のアプローチを知っておきたい。視点を変えて学びたいと思った。
 骨盤や骨盤底筋のトレーニングだが、ちゃんと効果があるのかが分からない。
 そしてきちんとした理論に基づいて提供したいと思っている。」
 
 
 
このとき受講したのが
◯ベーシックセブン(発発コンテンツ)
◯ひめトレベーシック(ツールコンテンツ)
の2つ。
 
どちらもベーシックシリーズなので、
コアコンディショニングの基礎を学べる内容になっています。
 
どなたでも受講でき、
指導歴や指導相手に関わらず、
効果が期待できるところがいいんです。
 
そして
コアコンディショニングのいいところは、
他のメゾットと融合することで、
相乗効果が期待できるところ。
 
 
お二人は
整骨院開業にあたっての目的・目標・ビジョンがあって。
クライアントさんが喜んでもらえるセルフケアとして
コアコンディショニングがいい!と感じたから。
遠路はるばるセミナーを受講しに行こう!と思った。
 
 
 
本当に嬉しい限りです。
 
このお二人との認定セミナーは
私にとっても有意義なものとなりました。
 
きっと帰路では
お二人でいろんなことを話し合ったことと思います。
 
 
 
そこで気づきました。
 
元々やりかったことなのですが、
わたしがやってきたこと、経験してきたこと
わたし自身が持っているもの全てを提供したい、と。
 
知識や技術はセミナーなどで習得できます。
それをどう実践していくのか?が分からない・・・と
よく相談をされます。
 
 
よろしければ、皆さんが
コアコンディショニングを現場で指導しているときの悩みを
ぜひ聞かせてください。
 
 
わたしがやってきたこと、経験してきたことで
少しでも解決に導くことができたら・・・
 
 
これまでに認定セミナーの受講生から
相談や質問されたことを踏まえて
形にしてお伝えできる準備をしています。
 
皆さんと直接お逢いして
形となったコンテンツを通して
皆さんがどんな化学変化を起こすか?
今からすごくたのしみです。
 
 
キックオフは9月。
コアコン仲間が勤務するスタッフの研修で
お披露目の予定です。
 
 
気になる方は
直接ご連絡くださいね。
 
 
 
◯自社のサービスを向上したい、効果の出るサービスを提供したい方へ
http://core-nature.com/ceminar/
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーー
▼コア・ナチュレHP
http://core-nature.com
 
▼instagramやっています
https://www.instagram.com/corenature38/
 
▼LINE@をはじめました!
ID:@pkh5915c で検索
ーーーーーーーーーーーーーーー

  

  関連記事

秋の景色をたのしむ時間

1分1秒が大事だと感じる瞬間ってありませんか?今、こうやって日々過ごせることに感謝しつつ、これからどんな景色を見ることができるのか・・・家族と、クライアントさんと、仲間と、社会と。目の前の人が喜んでもらえることを意識して行動するためにも、ゆっくりとした時間が必要なのです。

ひめトレ教育トレーナーになって本当によかった!

今から2年前、「ひめトレ教育トレーナー」に合格しました。それから月日が経ち、認定セミナーを開催していて自分自身の心の変化に気づいたことがあります。それを綴ってみました。

誰かと誰かの「橋渡し」となれば幸いです。

昨日は、iGC(女性起業家・企業家プロジェクト)からのお声掛けで、貴重な経験をさせていただきました。わたしが起業したきっかけ、事業内容、起業して嬉しかったこと、これからのビジョンなどをお話ししました。何かの参考になれば幸いです。

働く人のためのセルフケアとは?(メンタルヘルスケア)

私が会社に勤めていた頃はこんなケア方法を知りませんでした。何より自分自身が「ストレスである」ことに気づいてなかったのかもしれません。現代社会だからこそ起こる不調を改善する対策として【セルフケア】があります。

ご自身の身体を内観していますか?

皆さんは、毎日ご自身の身体を内観する時間をつくっていますか?
ストレッチポールやひめトレなどのツールを使った運動を提供する際には「体観」という言葉がよく出てきます。

「ストレッチポールの正しい使い方を教えてください!」

先月のある日。「ストレッチポールを購入したのですが、正しい使い方が分からなくて困っています。」というご連絡が。遠路、長崎からご夫婦で、正しい使い方が学べる【ツールトレーニング】を受けてくださいました。そのときのお話です。

おうちでたった1分!肩こりが解消できる運動(エクササイズ)とは?

「肩こりってありますか?」
どこの講座で聞いても、必ず手が挙がる悩みの1つ。
おうちでできる運動(エクササイズ)を知っていると、肩こり解消につながっていきます。

ひめトレを持ち運ぶとき、どうしていますか?

鞄にポンと入るくらいの大きさである、ひめトレ。でも、そのまま持ち運ぶと何となく気になりませんか?クライアントさんたちもいろいろ考えて収納してくれています。今回は、手元に届いた試作品をご紹介いたします。

なぜ「ベーシックセブン」がつくられたのか?

「競技スポーツの世界での感動をもっと多くの皆さんとシェアしたい」と考えたメソッドは、安全で分かりやすいものに。現在では、フィットネス・介護・医療の世界にまで及び、老若男女を問わず多くの方に愛用されています。「それは何故なのか?」をご紹介いたします。

今更ながら、◯◯をはじめました

スマホのアプリをほとんどダウンロードしていません。ここにきてアプリを活用して、もっと皆さんにお役に立つことを発信できないか模索していました。まずはここから始めてみました。今更ですが・・・お知らせです。

pagetop